1カ月ほぼ毎日英会話練習して得られたこと

smiling woman talking via laptop in kitchenブログ
Photo by EKATERINA BOLOVTSOVA on Pexels.com

そもそもこのブログタイトルの原点でもあるのですが、私はWFHで通勤時間がほぼ無くなってかれこれ2年になります。開始当初に”新しく生まれた可処分時間をうまく活用してみよう”と思ったのが2020年春です。それ以降、YouTubeのライブ配信を使ってオンラインプレゼンの練習をしてみたり、よくBGM系のYouTubeチャネルで見かける24時間ライブ配信サーバを作ってみたり、Mailchimpとか使ってみたかったツールを触ってみたりしてました。もともとのアウトプット先としてイメージしていたのは、フルリモートワークなので一日中画面越しに誰かと仕事している状態ではあるので、音声メディア系かなと考えたところからラジオという単語が頭に浮かびました。実際には思っただけでPodcastもやっておりませんがまぁそんなものです。今回はここ最近の活動について書いてみます。

英会話を始めた

もともと英会話自体はものすごく不自由という事ではなく、仕事でも使用する機会もあるので日本人の標準よりは会話もできる方ではあったものの、この数年は年に1回程度の海外出張で使う以外、ほぼ使わず自ずと耳も退化してNetflixの台詞もよくわからず字幕を追う程度になっておりました。せっかく時間ができたのでこの機会に短期間でも回復したいと考えていたものの特にアクションはしておりませんでした。

そのようなバックグランドはありながら、2021年の年末に久しぶりのメンバーで会食した際にオンライン英会話の効能を聞きまして、そういえば自分自身が課題に思っていたインドの人の英語が全く聞き取れないという課題の改善にもつながると思い、DMM英会話(ネイティブプラス、毎日25分、15800円/月)に即加入しました。

それから約1ヶ月元旦はほぼ先生の時間が合わなかったのでやってませんが、ほぼ毎朝英会話をやるようになり確かにコスト面では510円/日くらい。ネイティブの友達にコーヒーおごって会話の練習を毎日頼むにしても自分のコーヒー代もかかるはずなので、朝の可処分時間に1レッスン済ませられますしコスパはむちゃくちゃ良い気がします。

得られたこと

  • 言語を使う脳のどこかがホットスタンバイ
  • 早起きで朝から頭がすっきり(そして夜も早く眠くなる)
  • 映画の字幕が見えなくても耳から入ってくる台詞だけでストーリーがわかるようになる

思い出すともっとマシなこともあるのですが、英会話云々というより割と朝時間を有効活用してきた自分のライフスタイルにはフィットする方式だと思いました。もちろん夕方の可処分時間を活用する方もいると思いますし、夜寝る前に行う方もいると思います。24時間タイミングが合うところですぐにレッスンに入れると言うフレキシブルな点がこのプランの便利なところだと思います。もちろんこの点は人によるわけでして、スケジュールがばっちり決まらないと活動出来ないタイプの方もいるはずです。私はたまたまやると決めたら迷わずできる方なのでその点を加味した評価とお考え下さいませ。

得られなかったこと

  • 正しい文法でセンテンスを作って会話する
  • リーディングとライティングのスピード向上
  • リピート受講する講師との出会い

今のところ、初めて1ヶ月程度ではいろんな時事テーマでカジュアルに会話しながらも正しい文法で会話できる程までレベルアップしたとは思えず、先生からのフィードバックではもっとアウトプットする機会を持つようにというアドバイスをもらっています。リーディングはDaily Newsを毎日読んでいるので慣れましたけど、書くことをしないので習熟度は低いままです。そういう観点では書く練習をする事で自ずと会話のグラマーのスキルも上がるのでしょうね。日記を付けると良いというアドバイスももらった事もありましたし。

リポート受講する講師については、今のところ毎回新しい先生にお願いしてもまだまだ他にもお話ししたことがない先生ばかりなので、よほどの事が無い限りレッスンを受けたことがない先生を選ぶようにしております。

ちなみにインド系の人がしゃべる英語が聞き取りにくいという課題は、ネイティブの方も同じようです。実際に話す人によるらしく、今のようにオンライン会議では参加者が全員わからないという事もあるくらいだと教えてもらいまして、少し心が落ち着きました。そのような情報も得つつ、実際にインドの先生とのレッスンも経験済みでして、普段聞き慣れた単語がどのように発音されるのか?に集中してある程度のコツがわかってきた気はしております。まだ完全攻略できてませんけど。

他にも良い学校は数多あると思います。その中にはネイティブの方との会話が定期的にできて、コスパが良い学校はあると思いますので、皆さんが実際に習っていておすすめがありましたらコメントなどで教えてくださいませ。可処分時間で英会話という情報にニーズがあるようでしたらDMM英会話のメリットデメリットなども追々書いてみたいと思います。

追記

今日初めてレッスンで先生が現れなくて自動キャンセルという経験をしました。逆の立場で自分が早朝すぎる時間に予約したためうっかり寝坊し自動キャンセルという事態はもちろん経験したこともあるのでそこまで腹立たしい感じも私自身はしません。ちなみにDMM英会話だとこういう自動キャンセルの場合は追加でその日のレッスンが予約出来るチケットが発行され、すぐに別の枠を探す事が可能。対応としてはまずまずではないかと思います。

試してみようと思った方はこちらから会員登録していただくとお試し利用にも使えるレッスンチケットが3枚もらえるようですので宜しければお使い下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました